情報セキュリティ方針

HOME > シミックグループ情報セキュリティ方針

シミックグループ情報セキュリティ方針

私たちシミックグループは、お客様に信頼されるパートナーとして持続可能な成長を得るために、以下の情報セキュリティ方針を定め、情報資産の保護と活用に努めてまいります。

1. 情報セキュリティ管理体制の整備
経営者自らが情報資産のオーナーであることを自覚し、情報資産のセキュリティ管理体制を整備し運営します。
2. コンプライアンスの確保
全ての従業員は、関連法規のみならず社会通念上の倫理規範を遵守し、情報資産の機密性、完全性及び、可用性を保持することにより、適切に情報資産を管理し、活用します。
3. 情報セキュリティの定期的な評価
内部監査及びマネジメントレビューによる情報セキュリティの定期的な評価を通じ、情報セキュリティの継続的な改善を図ります。
4. 情報セキュリティ意識の向上
経営者は、情報セキュリティ意識の向上のために、従業員への啓発・教育を継続的に支援します。
5. パートナーシップ
お客様とのパートナーシップに則り、お客様のご意見を真摯に受け止め、情報セキュリティの継続的な改善に努めます。

シミックグループ
CEO 中村 和男


このページのトップに戻る