技術情報

HOME > 技術情報 > 学会発表(2016年)

学会発表(2016年)

第43回日本毒性学会学術年会(2016年6月29日〜7月1日)

[口頭発表(シンポジウム)およびポスター発表]
マイクロミニピッグを用いる医薬品の血液毒性評価
発表者:バイオリサーチセンター 國枝正幹

[ポスター発表]
臨床腎障害バイオマーカーL-FABPの非臨床安全性試験への応用
発表者:バイオリサーチセンター 鈴木慶幸

[ポスター発表]
イヌのゲンタマイシン腎障害モデルにおける臨床バイオマーカーL-FABPと新規腎障害バイオマーカーの評価
発表者:バイオリサーチセンター 鈴木慶幸

[ポスター発表]
ラット28日間反復投与毒性試験における尿中腎障害バイオマーカーの評価
発表者:バイオリサーチセンター 小松弘幸

このページのトップに戻る